img
トピックス
  
せいわ園での生活
館内のご案内
地域のなかで地域とともに
顧客満足を高めるために
掲示板 準備中
メール 問い合せ
トップに戻る
 
 今月のトピックス  
   
 最新情報   
   


   
 平成31年度
 
 舞木わかき会さんのお花見会にご招待いただきました
 4月17日、舞木わかき会さんのお花見会にご招待いただきました。お花見会では、美味しいお弁当をいただきながら、カラオケや舞木わかき会の方によるマジックショーを見せていただき、利用者の皆さんは楽しいひとときを過ごさせていただきました。舞木わかき会の皆さん、ありがとうございました♪満開の桜に、利用者の皆さんの笑顔が溢れた、素敵な一日となりました!  
   
 アッと驚くマジックに利用者の皆さんは
歓声を上げていました!

 談笑しながら、美味しく
お弁当をいただきました

 
 
 
 平成31年度 春のお花見旅行 第一班 ~新潟方面~ 
  4月9~10日、新潟方面へお花見旅行に出かけました。あいにく肌寒い日になり、途中、猪苗代付近では雪が降り、冬に逆戻りしたようでした。村松記念公園では、まだ2~3分咲きでしたが、桜の花を楽しむことができました。宿泊先の大観荘では、目の前に広がる雄大な日本海を眺めながらゆっくりと温泉につかり、身体も心もぽかぽかに温まりました♪宴会では新鮮な海の幸をいただき、余興のカラオケ大会も大変盛り上がりました!思い出がたくさんできた、とても楽しい2日間でした\(^o^)/  
     
大変寒かったですが、
桜の前で はい、チーズ!

 美味しいお料理を
楽しみました☆

 
   
 平成31年度 春のお花見 第三班 ~希望ヶ丘ホームさんのお花見会~  
 4月5日、希望ヶ丘ホームさんのお花見会にご招待いただきました。ここ数日の厳しい寒さの影響で、中庭の桜はまだ咲いていませんでしたが、ホールに飾られたとてもきれいな満開の桜の中で、希望ヶ丘ホームの利用者の方による大正琴の演奏を聴かせていただき楽しいひとときを過ごさせていただきました。また、希望ヶ丘ホームさんとせいわ園の対抗カラオケ歌合戦では、皆さんは、思い思いに歌い大変盛り上がりました♪
とても素敵な春のお花見の1日となりました。希望ヶ丘ホームの皆さん、ありがとうございました!
 
     
 春らしい盛り付けの
美味しいちらし寿司をいただきました☆
ごちそうさまでした!
カラオケを楽しんで
いただきました♪
 
 
 
 農の始め
 4月3日、“あおぞら班”の皆さんで、「農の始め」を行ないました。今年度の作業の安全とメンバーの健康を祈り、バーベキューで1年分のパワーをつけました!
あおぞら班の皆さん、今年度も元気で仲良く、楽しく頑張りましょう♪
    
 
     
 今年度もよろしくお願いします!!
昨年は、美味しいカボチャやジャガイモ、そしてカブなど、たくさんの農作物の収穫がありました
 
 
平成30年度
  チャレンジ班お食事会
 3月7日、チャレンジ班の皆さん全員で日頃の作業お疲れ様の思いを込め、きららさんでお食事会を行ないました。おいしいラーメンを召し上がり、作業の疲れを吹き飛ばすことができました。メンバー同士で楽しくお話しされたり、熱々のラーメンを食べながら、さらに絆を深める時間となりました。参加された皆さんからは「また、みんなでがんばろうね」との声が聞かれていました。これからも、仲良く元気で楽しく活動していきましょうね(^▽^)/   
   美味しいラーメンを食べて
これからの作業も頑張りましょう!!
 卒業生の皆さんへ、コサージュをお届けさせていただきました
 平成31年3月6日、東芳小学校さん、宮城小学校さん、白岩小学校さん、小泉小学校さんのご卒業生の皆さんと久保田保育所さんの満了のお子様へ、今年も卒業式に胸につけていただくコサージュをお届けさせていただきました。毎年、運動会や学習発表会にお招きいただいたり、せいわ園においでいただき交流していただき、楽しいひとときを過ごし、たくさんの元気をいただきました。本当にありがとうございました。卒業生の皆さん、中学校、小学校でもお元気で頑張ってくださいね。ありがとうございました
   
東芳小学校さん、宮城小学校さん、白岩小学校さん、
小泉小学校さん、久保田保育所さんへ

コサージュをお届けさせていただきました。
  ご卒業、満了
おめでとうございます

   
 ひな祭り 
 平成31年3月1日、 ももの節句の「ひな祭り」を行ないました。7段飾りのひな飾りに、利用者の皆さんは「素敵ですね」とうっとりされていました。お昼には、管理栄養士特製の色どり鮮やかな「ちらし寿司」を、そしておやつには、ひなあられと甘酒をお召し上がりいただき、BGMの「ひな祭り」が流れる中、楽しんでいただきました。 
  
 平成30年度不帰省者旅行(冬季)~第一班・第二班~
 平成31年2月6日~7日に第1班、2月20日~21日に第2班として、年末年始に帰省されなかった利用者の皆さんが「磐梯熱海温泉 ホテル華の湯」へ出かけました。湯気の立つ広々とした温泉に利用者の皆さんは「とっても広いですね!」「身体が暖まって気持ちいいです♪」と大変喜ばれておりました。宴会ではおいしいお料理をいただき、毎年恒例となっている『せいわ園紅白歌合戦』を行ないました!利用者の皆さんには得意の歌声を披露していただき、両者互角の戦いでした。ドキドキの審査の判定は……3年連続で紅組が優勝しました!紅白両者ともに素敵な歌声で、『せいわ園紅白歌合戦』は大変盛り上がりました。利用者の皆さんからは「温泉もカラオケもとても楽しかったです。」「また来年も来れるように元気に過ごしたいです!」との声が聞かれました♪二班ともに、笑顔いっぱいの不帰省者旅行でした★ 
『せいわ園紅白歌合戦』
大変盛り上がりました!!
勝利の軍配は…
紅組に挙がりました♪
カラオケでたくさん歌っていただき
得意の十八番を披露していただきました♪

 
 
 
節分 ~豆まきを行いました~  
  平成31年2月1日、今年も、今年の年男と年女の利用者の方が園内を回り、せいわ園には、鬼はいませんので「福は~うち!!福は~うち!!」と明るく元気に掛け声をかけて、1年の無病息災を祈り豆まきを行ないました。また、おやつには願いを込めながら落花生と甘酒をお召あがりいただきました。毎日、寒い日が続いていますが、立春を迎え、早く春が来るのが待ち遠しく感じる今日この頃です。 
    
おやつに落花生を頂きました
甘酒もあたたまりました
  「福は~うち!!福は~うち!!」
明るく元気な掛け声をかけました
 
 
 
 平成31128日、社会福祉法人 萬象園(理事長 守家 敬子様)より
シンビジューム「リトルキャンディ」をいただきました
 
 香川県の社会福祉法人 萬象園 理事長 守家敬子様より、
萬象園様のフラワーハウス洋蘭センターで育てられました、
たくさんのピンク色の花がとても鮮やかなシンピジューム「リトルキャンディ」を
今年もいただきました。
 ここ郡山では、寒さが厳しい毎日が続いておりますが、萬象園の皆様より、
今年も一足早い春を届けていただきました。
 萬象園様のあたたかいお気持ちに感謝いたしております。
ありがとうございました。
                         
 
 ピンク色の花がとても鮮やかな
シンピジューム「リトルキャンディ」
   
 
 品川萬里郡山市長さんへ、「福祉QC」全国発表大会優秀賞等の受賞報告をしました
 平成31年1月24日、郡山市役所へ伺い、品川萬里郡山市長さんへ、第29回「福祉QC」全国発表大会並びに第6090回QCサークル全国大会での成績を報告させていただきました。全国社会福祉協議会 日本福祉施設士会主催の第29回「福祉QC」全国発表大会では、郡山せいわ園が優秀賞並びに感動賞を受賞し、希望ヶ丘ホームが特別表彰「福祉QC」全国推進委員長賞と感動賞を受賞することができました。また、日本科学技術連盟主催QCサークル全国大会(沖縄県宜野湾市)においては、郡山せいわ園が2018年度「QCサークル石川 馨賞 奨励賞」をいただくことができました。
 品川萬里郡山市長さんには、お忙しいところお時間をいただき、激励のお言葉をいただきました。今後も利用者の皆さんにご満足いただけるサービスの提供と、職員が働くことの喜びを感じられる施設づくりを目指していきたいと思います。
                                      
 
品川萬里郡山市長さんを囲んで
記念撮影をさせていただきました
 
   
   
   
あけましておめでとうございます平成31年の幕開けとなる新年会を開催しました
 平成31年1月11日、今年も新しい1年のスタートとなる、新年会を開催しました!今年の干支の「亥」に扮した3名の年男・年女の利用者の皆さんと獅子舞が意気揚々と登場し、今年の目標として「いのししのように、まっすぐひたむきに駆け抜ける1年に!!」を掲げました♪また、管理栄養士特製のお正月のごちそうがたくさん並び、利用者の皆さんはお隣同士でお話に華を咲かせながら召し上がっていました。今年も新年会を盛り上げたゲームでは、「せいわ園○×クイズ」や「紅白玉入れ」などで大いに楽しんでいただきました。今年の運勢を占う「おみくじ」も大変盛り上がり、会場からは大きな歓声が聴こえました♪利用者の皆さんには、今年も健康に気をつけて、良い1年をお過ごしいただけるよう、職員一同今年も一生懸命頑張って参ります。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
今年1年、目標に向かって頑張ります!!
おみくじで「大大吉」を引いた皆さんに、
素敵なプレゼントがありました。
おめでとうございます!
 
  今年も山口県 聖和苑 様より すてきなプレゼントをいただきました
 平成30年12月27日
 今年も山口県 聖和苑 様(施設長 在木大介 様)より、利用者の皆様が真心込めて折ってくださった“千羽鶴”と手芸クラブと美術クラブの皆様手作りで来年の干支“亥”の温かい作品、そして職員の皆様より山口県のおいしい大島みかんをいただきました。
 真心のこもった亥の作品や一つひとつ丁寧に折ってくださった鶴に、皆様方の温かいお気持ちを感じました。
 聖和苑の皆様のあたたかいお心遣いに大変感謝致しております。
ありがとうございました。
 
真心のこもった
温かいプレゼントを
ありがとうございました

 
   
   
「第43回クリスマスチャリティー公演」のご招待をいただきました
       ~全日産・一般業種労働組合連合会 福島地方協議会様より~

12月22日、全日産・一般業種労働組合連合会 福島地方協議会様より、「第43回クリスマスチャリティー公演」のご招待をいただき、劇団四季ミュージカルの「王様の耳はロバの耳」を観劇しました。
主人公の床屋さんが、わがままで誰の話も聞こうとしない王様の秘密を知り、町の人々に本当のことを言うべきか悩み苦しみますが、森の精たちに励まされ勇気を出して本当のことを言う姿に、どきどき、わくわくしながら楽しんで観られておりました。
ご招待いただきました、全日産・一般業種労働組合連合会の皆様、ありがとうございました。  

劇団四季の素晴らしい劇をすることができて
利用者の皆さんは大変喜ばれていました 
 
 
希望ヶ丘ホームさんのクリスマス会にご招待いただきました
12月21日、希望ヶ丘ホームさんのクリスマス会にご招待いただきました。クリスマスの素敵な飾りつけがたくさんされており、おいしいお食事もいただき、とっても楽しい気持ちでいっぱいになりました♪サンタクロースとトナカイさんからの嬉しいプレゼントや、希望ヶ丘ホームの利用者の皆さんと職員の方による大正琴の演奏やハンドベルの演奏をお聴きし、参加された皆さんからは「素敵なクリスマス会で楽しかったです」「大正琴の演奏、とても素晴らしかったです」などのたくさんの声が聞かれ、楽しい気持ちで今年を締めくくる事ができました。希望ヶ丘ホームの皆さん、素敵なひと時をありがとうございました★☆

サンタクロースとトナカイさんから

素敵なプレゼントをいただきました

大正琴の素晴らしい音色が

会場いっぱいに響き渡りました
 
いきいき班お楽しみ会を開催しました
 12月11日と20日に、いきいき班の皆さんで、お楽しみ会を行いました。利用者の皆さんには、おいしいお菓子を召し上がっていただきながら、カラオケや○×クイズなどで楽しい時間を過ごしていただきました。利用者の皆さんからは「楽しかったです」「また、参加したいです」との嬉しい声が聞かれました。良い年を迎えられるよう、皆さん元気でお過ごしください♪

皆さんでカラオケを楽しみました

「○×クイズ」はとっても
盛り上がりました
 
平成30年度クリスマス会を開催しました
12月18日、今年も、大変お世話になっている地域の皆さまをはじめ、郡山市長品川萬里様にもご多忙の中出席いただき、日頃の感謝の気持ちを込め、盛大にクリスマス会を開催させていただきました。会場はイルミネーションで華やかに彩られ、管理栄養士さん特製の、クリスマスにちなんだおいしいお食事を皆さんに楽しんでいただきました♪会場にはサンタクロースとトナカイさんが、利用者の皆さんへ大きなプレゼントを持って駆けつけてくれました!利用者の皆さんは「大きなプレゼントをいただき、とっても嬉しいです♪」と喜ばれていました☆今年もJAふくしまさくら秀峰会陣場教室の皆さんにお越しいただき、素敵な大正琴の音色を奏でていただきました。近森歌謡学院の皆さんにもお越しいただき、素敵な歌声や踊りでクリスマス会を大いに盛り上げていただきました。ありがとうございました。今年もこのように楽しくクリスマス会を開催することができたのも、地域の皆さまのご支援があったからだと心より感謝申し上げます。これからも一生懸命頑張ってまいりたいと思いますので、来年もどうぞよろしくお願いいたします。
  

郡山市長 品川萬里様に
ご多忙の中出席していただき
ご挨拶をいただきました
ありがとうございました


サンタとトナカイが
はるか遠くのフィンランドから
たくさんのプレゼントを持って
駆け付けてくれました

 
 
第6090回QCサークル全国大会(宜野湾)石川 馨賞 奨励賞をいただきました!!
平成30年12月13、14日に沖縄県宜野湾市 沖縄コンベンションセンターで行われました QCサークル本部 一般財団法人日本科学技術連盟 主催 第6090回QCサークル全国大会(宜野湾)において、せいわガンバローズサークルの『バイバイ!食べこぼし ~おいしくきれいに食べよう~』が、2018年度「QCサークル石川 馨賞 奨励賞」をいただきました。
 この賞は特色ある活動を進め、QCサークル(小集団改善活動)の普及・発展を活性化に貢献したサークルに贈られるものです。
 この名誉ある賞をいただいたことを励みに、これからもQC活動に取り組み、利用者の皆さんに満足いただけるサービスの提供と、職員が働くことの喜びを感じられる施設づくりを目指していきたいと思います。
   
石川 馨賞 奨励賞 の盾をいただきました
大会会場
沖縄コンベンションセンター
にて

 
 
あおぞら班 農の納め
12月3日、畑作業を中心に活動している“あおぞら班”の皆さんで「農の納め」を行ないました。
南瓜や大根と数多くの野菜を収穫することができました。1年間、怪我等なく安全に作業ができたことと、
メンバー全員が元気で楽しく活動できたことに感謝して今年度を締めくくりました。
あおぞら班の皆さん、お疲れさまでした!
 
 
 
美味しいごちそうで心も
お腹もいっぱいです
1年間お疲れさまでした!
来年も頑張りましょう

 
第29回「福祉QC」全国発表大会において、せいわガンバローズサークルが優秀賞並びに感動賞を受賞しました 
11月26日~27日に、全国社会福祉協議会 会議室・灘尾ホールにて行われました 第29回「福祉QC」全国発表大会でせいわガンバローズサークルが、優秀賞並びに感動賞を受賞しました。
 この大会には、全国から高齢者施設、障害者施設、保育所等の各サークルが出場し、さまざまなテーマの改善活動の発表が行われました。今回、当施設は「ようこそ!ほっとサロンへ★~トラブルのない穏やかな生活を送るために~」というテーマで発表し、『優秀賞』ならびに『感動賞』を受賞することができました。『感動賞』とは、全サークルのうち「私たちもあのような活動がしたい」「感動を与えるあのような活動をしてみたい」など、共感と感動を与えた発表サークルを全参加者の投票により選出し、全31サークルのうち上位5サークルが受賞できるものです。
 また、養護老人ホーム希望ヶ丘ホームからは、ひまわりサークルが「カエルホームを実現しよう!~ワークライフバランスの推進で働きやすい職場づくりを~」のテーマで、これまで10回以上参加している施設に送られる特別表彰「福祉QC」全国推進委員長賞と感動賞を受賞しました。
今後も、利用者の皆さんへ質の高いサービスを提供して満足していただき、職員が働くことの喜びを感じられる施設作りを目指して、これからもしっかりと福祉QC活動に取り組んでいきたいと思います。 
 
発表の様子です
今までの努力の成果を発揮しました!!
『優秀賞』ならびに『感動賞』を
受賞しました
発表資料へ QC活動のあゆみへ 
   
 郡山市富久山町のサンタクロース(匿名)様より、心温まる御浄財をいただきました  
 平成30年11月14日、郡山市富久山町のサンタクロース(匿名)様より、私ども社会福祉法人郡山清和救護園のために多額の御浄財を寄せていただきました。いただいた御浄財は法人のために大切に使わせていただきたいと思います。本当にありがとうございました。  
   
 東京都港区の遠藤祐子様より、心温まる御浄財をいただきました  
 平成30年11月14日、東京都港区の遠藤祐子様より、私ども社会福祉法人郡山清和救護園のために多額の御浄財をいただきました。いただいた御浄財は法人のために大切に使わせていただきたいと思います。本当にありがとうございました。  
 
心温まる車椅子のご寄贈を頂きました。
 平成30年11月12日、社会福祉法人郡山市社会福祉協議会様を通じて、匿名の方より、心温まる車椅子のご寄贈をいただきました。この車椅子は緊急時災害用としての使用も可能で、荷物の運搬等にも活用できるものです。大変、貴重な車椅子をいただきまして、本当にありがとうございました。大切に使用させていただきます。
   
 郡山市社会福祉協議会 加納常勤副会長様より
救護施設郡山せいわ園
ならびに養護老人ホーム希望ヶ丘ホームそれぞれに
まごころの車椅子をいただきました。

 大切に使わせて頂きます。
 ありがとうございました。

 
今年も盛大に”せいわ園 あきまつり”を開催させていただきました!
11月11日、青空が広がり、秋晴れのもと今年も盛大に”あきまつり”を開催させていただきました。毎年大好評をいただいているバザーでは多くの掘り出し物を揃え、たくさんの地域の皆さまに楽しんでいただきました。食堂では今年も新そばを準備させていただき、地域の皆さまには美味しいおそばを召し上がって頂きました。さらには【そば打ちコーナー】の時間には、お越しいただいた皆さんにそば打ちを目の前で見学していただきました。また、模擬店ではせいわ園名物の『たこ焼き』『たい焼き』をはじめ、『ポップコーン』『そばまんじゅう』『わらび汁』『おでん』を準備させていただき、また新メニューとして『チョコバナナ』も登場しました♪召し上がられた皆さんからは「とてもおいしいです!」「たくさん食べたいですね」等々、大変嬉しい声が聞かれました♪来年もお待ちしていますので、ぜひお越しください(^^) ありがとうございました!
 
毎年ご好評いただいているバザーコーナーは
今年も大盛況でした!!
五十嵐名人による蕎麦口上
大変盛り上がりました♪
 
あおぞら班の皆さんが秋の紅葉を楽しんできました
11月8~9日、畑作業やお盆用の花立て作業を中心に活動している、あおぞら班の皆さんが、猪苗代・磐梯熱海温泉方面へ一泊旅行にでかけました。  この旅行は皆さんが、頑張った作業代で「一年間お疲れ様でした」の慰労とメンバーの更なる団結の願いを込めて毎年行なっており、あおぞら班のメンバー皆さんは大変楽しみにされています。
1日目は猪苗代湖遊覧船や野口英世記念館、五色沼を見学し、秋の紅葉を楽しみ野口英世の歴史を学んで日頃の疲れなどを癒すことができました。2日目にはイオン郡山フェスタ店にてショッピングやお食事をして楽しまれました♪
 二日間を通して、天候にも恵まれ、温泉にのんびり浸かり、一年間の疲れを吹き飛ばすことができました。あおぞら班の皆さんは、お互いに「また作業を頑張って、来年もみんなで来ようね!」とお話をされており、大変喜んでいただいた旅行になりました。
野口英世の生家を訪れました
水面もキラキラ輝いていて、
五色沼の紅葉は
大変きれいでした
思わずウットリしました♪
せいわ町内会主催の芋煮会を行いました
11月7日、せいわ町内会主催の芋煮会を行いました。利用者の皆さんには、焼きそばやたこ焼き、美味しい芋煮などをたくさん召し上がっていただき、秋の味覚を堪能していただきました。
これから寒さが一段と感じられる季節となりますが、健康に気をつけて元気に乗り切っていきましょう!☆
   
焼き肉や焼きそばなど、
たくさんの料理を楽しんでいただきました★
 天気にも恵まれ、中庭で
おいしくいただきました♪
食堂とは違って、
場所が変わると
格別に美味しかったです。
 
四施設交歓会で見事【優勝】しました!!
 10月16日、西白河郡西郷村の太陽の国にあります 福島県からまつ荘さんを会場に、第39回 四施設交歓会が開催されました。会場には、福島県からまつ荘さん、矢吹緑風園さん、福島県浪江ひまわり荘さん、郡山せいわ園の四施設が集まり、ゲームやレクリエーションを通して、交流を深めました。玉入れでは、せいわ園利用者の皆さんのチームが力を発揮し、1位になりました!(*^^*) また、ジェンカじゃんけんやアキュラシー5メートルで競い合い、気持ちの良い汗をかきながら、楽しい時間を過ごすことが出来ました。また来年も楽しい交流ができるよう頑張りましょう!からまつ荘さん、矢吹緑風園さん、浪江ひまわり荘さん、ありがとうございました!
   
精一杯ゲームに励みました! 見事優勝しました!!★
 
第29回理事長杯ゲーム大会を開催しました★  
 10月4日、地域の皆さんをお招きし、第29回理事長杯ゲーム大会を開催いたしました!!当日は天候にも恵まれ、体育館と中庭の会場にて、「パターゴルフ」「ポケットボール」「ターゲットボード」「輪投げ」「ストラックアウト」「サイコロ」の6種のゲームで競いました。午前中は地域の皆さんのチームと、せいわ園利用者チーム、職員チームに分かれて行い、熱戦となりました。午後からは混成チームで、地域の皆さんと一緒に優勝目指してパワーを出し切りました♪気になる結果は・・・優勝 舞木睦美会Bの皆さん、準優勝 舞木わかき会Aチームの皆さん、第3位 舞木わかき会Bチームの皆さんでした!!地域の皆さんと一緒に、元気に楽しく笑顔が溢れる1日となりました(*^_^*)素敵な時間をありがとうございました。    
       
  皆さんで準備体操!しっかり体をほぐします!!  高得点を狙って狙って!!    
   
 平成30年度 第48回郡山地区自衛消防操法大会において準優勝することができました!  
  10月3日、第48回郡山地区自衛消防操法大会が日和田ショッピングモールフェスタ店南東側駐車場にて開催されました。この大会は、災害が発生した際の「119番通報」「避難誘導」「初期消火」「救急法」の安全さ、迅速さ、正確さを競うものですが、多くの事業所が出場する中、せいわ園からも職員2名が≪2人操法 2号消火栓≫に出場し、日々の訓練の成果を発揮することができ、準優勝をいただくことができました。これからも利用者の皆さんをお守りするべく、防災、自衛消防に努めていきたいと思います。    
       
 落ち着いて、適確に行なうことができました。  準優勝をいただきました☆
ありがとうございました。
   
   
 福島県理工専門学校 理工まつりにご招待いただきました  
 9月30日、福島県理工専門学校で行なわれました“理工まつり”にご招待いただきました。会のなかで、福島県理工専門学校 学校長 吉田由美子様より車椅子のご寄贈をいただきました。皆様のあたたかいお気持ちに感謝申し上げ、大切に使わせていただきたいと思います。ありがとうございました。また、お祭りでは、和太鼓の演奏や阿波踊り、カラオケ等々、盛りだくさんの演目で、会場内は盛り上がり、利用者の皆さんも大変楽しませていただきました。福島県理工専門学校の皆様、ありがとうございました。    
       
 福島県理工専門学校の皆様、
ありがとうございました  
  
 楽しい時間を
過ごさせていただきました  
   
       
       
平成30年度福祉QCサークル発表会を開催しました  
9月21日、県内から約100名の皆様にご参加いただき、「平成30年度 第24回福祉QCサークル発表会」を開催しました。発表施設は、児童福祉施設 鳥川保育園さん、特別養護老人ホーム うねめの里さん、養護老人ホーム 希望ヶ丘ホーム、そして当郡山せいわ園の計4施設、6サークルの事例発表をいただきました。テーマは「生きがいさがしのお手伝い」や「忘れ物をなくそう」、「ワークライフバランスの推進」等々で、会場からは活発な意見が飛び交いました。
 当日の審査は、パナソニックデバイス労働組合郡山支部様、株式会社 大東銀行様、郡山ワシントンホテル様へお願いいたしました。
審査結果はこちらです

 今後も利用者の皆さんに安全安心安寧な生活を送っていただけるようができるようサービスの質の向上に、頑張っていきたいと思います。
多数の皆様のご参加ありがとうございました。 
   
   
一生懸命に発表しました! たくさんの皆さんに
ご参加いただきました
   
   
敬老会を行ないました★  
 9月12日、せいわ園では一足早く「敬老会」を行ないました。75歳以上の利用者の皆さんが19名おいでになり、利用者の皆さん全員でお祝いをしました★スナップ写真の色紙と、これからの寒い季節にピッタリのニットベストやカーディガンのプレゼントが贈られ、喜んでいただきました。
これからも健康で元気にお過ごし下さい。おめでとうございます。
   
   
カーディガンのプレゼントに思わずにっこり(^^)
おめでとうございます!!
これからも健康で
元気にお過ごし下さい
   
       
 「小さな親切」運動福島県本部様より、心温まる車椅子のご寄贈を頂きました。  
  平成30年9月12日、福島県総合社会福祉センターにて、社会福祉法人福島県社会福祉協議会様よりご推薦いただき、「小さな親切」運動福島県本部 代表 北村清士様より、心温まる車椅子のご寄贈をいただきました。平成11年から開始された車椅子のご寄贈台数が、今回で記念すべき100台目とお伺いし、大変有難く、光栄に思いました。戴いた車椅子を大切に使用させていただきたいと思います。ありがとうございました。    
       
      株式会社 東邦銀行 常務取締役 坂井 道夫様
    社会福祉法人 福島県社会福祉協議会 常勤副会長 鈴木 千賀子様とともに。
     車椅子の目録をいただきました。
「小さな親切」運動 福島県本部様より
戴いた記念すべき100台目の車椅子を大切に使用させていただきます。
   
   
 平成30年度 「シェイクアウトふくしま」を園内で実施しました  
  平成30年9月11日、地震発生に備えた安全確保の行動訓練「シェイクアウトふくしま」が、県内各地で一斉に行われました。せいわ園もこの行動訓練に参加し、利用者の皆さん、職員ともに地震発生時の身を守る行動について確認をすることができました。これからも、自然災害に備え利用者の皆さんの安全を確保できるよう努めていきたいと思います。    
       
 参加された利用者の皆さんは、
真剣に防災頭巾で頭部を守りながら避難しました
 訓練後、利用者の皆さんに園長並びに防災担当の職員より安全についてのお話がありました。    
   
 平成30年度 夏の不帰省者旅行  
~第1班~    
 8月30日~31日に第1班、9月5日~6日に第2班の、不帰省者旅行を行ないました。第1班に参加された利用者の皆さんは山形方面へ出かけました。2日間ともあいにくの雨でしたが、加茂水族館へ向かい綺麗なクラゲを観ることができて、利用者の皆さんは喜ばれていました♪2日目にはイオンモール天童でお買い物を楽しみ、「広くて大きいですね」「たくさんお買い物することができました」と満足そうな笑顔を浮かべていました。      
     
おいしい夕食を
お腹いっぱいいただきました♪
全員で『高校三年生』を
合唱しました♪
   
       
~第2班~    
   第2班の皆さんは裏磐梯・猪苗代方面へ出かけました。台風が心配でしたが2日間とも天候に恵まれて、猪苗代湖の遊覧船に乗船し青空と目の前に広がる綺麗な猪苗代湖を堪能しました。「湖はきれいですね」「ゆっくりと回って気持ちよかったです」と喜んでいただきました。その後はゆっくりと磐梯熱海温泉につかり、美味しい料理と楽しい宴会で大変盛り上がりました。夏の思い出がたくさんでき、一緒に参加された皆さんとの絆をより一層深めることができました。皆さん!これからもお元気にお過ごし下さい。    
     
裏磐梯高原ホテルにてきれいな景色を
眺めながらおいしいお食事をいただきました♪
猪苗代湖の遊覧船では
気持ちの良い風を感じながら
雄大な景色を楽しみました★白鳥丸の前で「はいチーズ」!!
   
   
 平成30年度 東部地区大運動会にご招待いただきました♪  
8月26日、郡山市立白岩小学校体育館を会場に行なわれた、「第31回東部地区市民大運動会」にご招待いただき、参加させていただきました。利用者の皆さんは「宝ひろい」と「玉入れ」に参加され、「宝ひろい」ではたくさんのお宝をいただくことができました♪「玉入れ」では小学生の皆さんと一緒に紅白に分かれて競い合いました。利用者の皆さんからは「いっぱい入れることができました」「カゴに入れるのは少し難しいね」と様々な声が聞かれましたが、広い体育館で身体を動かすことができ、楽しまれていました。    
        
  「宝ひろい」に参加しました★
「何が入っているのかな~??」
 紅白に分かれての「玉入れ」です!
赤と白、どちらも頑張りました★ 
 
   
   
涼祭を行ないました★  
 8月16日、17日の2日間に分けて、体育館で「納涼祭」を行ないました。流しそうめんが流れる竹を設置し、涼しげな水の音を聴きながら、利用者の皆さんは心ゆくまで流しそうめんを楽しまれました。カラオケ大会では利用者の皆さんに十八番を歌っていただき、余興では、『ブルゾンちえみwithB』『西條秀樹』に職員が扮し、最後には全員で『YMCA』を歌って踊りました♪会場内は大変盛り上がり、利用者の皆さんには、楽しい時間を過ごして頂く事が出来ました。     
   
流しそうめんを行ないました☆
冷たくておいしかったですね♪
職員・利用者の皆さん全員で『YMCA』を踊りました!!
楽しい納涼祭になりました♪
   
     
 第26回サマーフェスティバルinせいわを開催しました!    
 7月28日、夏の一大イベントである第26回 サマーフェスティバルinせいわを開催させていただきました。当日はあいにくの雨天ではありましたが、たくさんの地域の皆様に足を運んで頂くことができました。メインゲストに歌手の「懐メロなっちゃん」をお迎えしての懐かしいメロディーの中素敵な歌謡ショーに会場は大変盛り上がりました。また、模擬店やゲームコーナーなどの催し物、そして毎年恒例の大好評のお楽しみ抽選会では、素敵であっと驚く豪華な賞品がたくさんあり、ご来園いただいた地域の皆さんにわくわく、ドキドキしていただき、大変喜んでいただきました。   
     
 懐メロなっちゃんによる歌謡ショー
素敵な歌声に会場は大盛り上がりでした
あいにくの天候でしたが、
沢山の皆さんにおいでいただきました★
 
 
     
 サマーフェスティバル前夜祭    
 7月27日、サマーフェスティバル前夜祭を開催させて頂きました。利用者の皆さんによるカラオケでは、素敵な歌声を披露していただき楽しんでいただきました。中でも、カラオケクラブの皆さんには星野源の「アイデア」を披露していただき、ポンポンを振ってのダンスに会場は拍手喝采で大いに盛り上がりました。最後の空くじなしの抽選会では何が当たるのか楽しみにされ胸をドキドキさせてくじを引かれていました☆おいしい焼き鳥や理事長さん特製の焼きそば、そして焼きさつまあげやフランクフルトなどをお召し上がりいただき、利用者の皆さんにはサマーフェスティバル前夜祭を楽しんでいただきました。    
     
 カラオケクラブの皆さんから
星野源の『アイデア』を
披露していただきました
ドキ★ドキな抽選会!!
何が当たったのでしょうか~??
 
 平成30年度 わらび採りをしました!【山形県小国方面    
  6月13日~14日にかけて、山形県小国方面にある白子沢わらび園・樽口わらび園へわらび採りに出かけました。天候にも恵まれ、たくさんのわらびを収穫することができました。収穫した後はおいしいわらび汁をいただき、参加された利用者の皆さんからは、「頑張ったあとのわらび汁はとてもおいしいですね♪」「たくさん採れてよかったです。」と大好評でした。収穫したわらびは早速塩漬けにしました。おいしいわらび漬けになることを楽しみに待ちたいと思います      

わらびの塩漬けができるのが
楽しみです
 
   
 
  福島県共同募金会様を通して
   株式会社ガイア様より、とても素敵な車いすをご寄贈いただきました

      5月28日、福島県共同募金会様を通して、株式会社ガイア様より、
    車いすをご寄贈いただきました。
     せいわ園のご利用者の皆さんも年々重度・高齢化が進み、
    車いすをご利用される方が多くなってきているところです。
     このような中で、頂戴いたしました車いすは何よりの贈り物で大変嬉しく、
    大切に使わせていただきたいと思います。
    株式会社ガイアの皆様のあたたかいお心遣いに大変感謝致しております。
      ありがとうございました。



素敵な車いすを
いただきました


利用者の皆さんも
大変喜ばれています
 
     
     
     
 平成30年度 春のお花見旅行 第二班 ~会津喜多方方面~    
 4月24日に喜多方方面へお花見旅行に出かけました。小雨が降る中での旅行となりましたが、バスの中から見える景色や亀ヶ城公園での桜を楽しまれ、利用者の皆さんの笑顔も満開になりました♪お昼には『裏磐梯高原ホテル』でおいしいお食事をいただきました。とても素敵な一日となりました(*^^*)   
     
 ~亀ヶ城公園にて~
桜が見ごろを迎えており、とても綺麗でした♪
  広大な庭園を眺めながら
おいしいお食事をいただきました
 
   
 郡山せいわ園 創立70周年記念感謝式  
    地域に支えられて70年
    
              未来に向けて100年への立ち 
 
 平成28年12月3日に、ホテルハマツさんにて“創立70周年記念感謝式”を行ないました。
 郡山せいわ園は、昭和21年12月1日に「郡山市収容救護所」としてスタートし、その時代時代のなかで、社会のニーズに対応してまいりました。昭和20年、30年代は、戦後の復興期で行き場をなくした浮浪者の方々の受け皿として、そして、昭和40年代50年代では、社会福祉制度が整備されていくなかで、知的障害者の方々の受け皿として、また、平成の時代になると、心のケアを必要とする方々の受け皿として、その役割を担ってまいりました。今日では、生活保護法の中で、多種多様な福祉のニーズの支援を必要とする方々にご利用いただいており、地域の皆様方に支えられ、70年目の節目を迎えることができました。
 感謝式では、難波理事長が「地域とともにをモットーに時代の要請に柔軟に対応し地域福祉の一翼を担っていきたい」と式辞を述べ、郡山市長 品川 萬里様、全国救護施設協議会 会長 大西 豊美様 等からご祝辞をいただき、皆様方に祝っていただきました。
 今後も、地域の皆様方への感謝の気持ちを忘れず、これまで築きあげた先人の思いを大切に、これからの100年に向けて職員一同、努力してまいります。
 
 “創立70周年記念感謝式”の様子